カフェのソムリエ「バリスタ」の店

日本が誇る世界の名門バリスタ一家。
カフェのソムリエ「バリスタ」の店 
お名前 CAFFE VITA
おところ 島根県松江市学園2-6-3
TEL 0852-20-0301
FAX  
その他

営業時間 10時〜22時

定休日:毎週木曜日

カフェのソムリエ「バリスタ」の店
 皆さんは「バリスタ」と言う職業をご存知でしょうか?様々なコーヒーに精通し、異なった個性を持つコーヒーのフレーバーを最大限引き出せるドリップテクニックを持ち、最高の状態でお客さまに提供できるスマートな物腰の、カフェのソムリエ的存在です。
 今回はコーヒーを松江市の島根大学近くにある、CAFE VITA(カフェヴィータ)のマスター、門脇ゆうじさんを取材しました。日本バリスタチャンピオンシップで何度も入賞していらして、現在では審査員も努めるコーヒーのプロ中のプロなのです。
 実は門脇さんはコーヒー一家。お父さんは安来市で古くからある自家焙煎珈琲店「SALVIA(サルビア)」を経営され、お兄さんは米子市近くで「CAFE ROSSO(カフェロッソ)」を経営されています。 
お兄さんは世界2位となった日本を代表するバリスタとして有名です。
 ゆうじさんはボート競技が得意で国体にも選ばれる成績優秀な選手でしたが、バリスタを志す決心は固く、沢山の推薦を断り高校を卒業すると神戸にある老舗洋菓子店にてケーキ造りを学ばれました。そのお店は大変厳しく、接客から裏方までお店の雰囲気作りなどとても勉強になったそうです。その後イタリアに渡り、バリスタ修行をされました。
 ここのお店で気づくことはお客さんの雰囲気が他の喫茶店とは違うことです。全国各地からVITAのコーヒーを味わいにいらっしゃっている人も多いとのこと。お父さん、お兄さん、ゆうじさんの3店舗を味巡りされるようです。また、お店の従業員の方もバリスタを目指して働いている人が多く、日本全国から修行に来られるそうです。
 ここでのおススメはカフェラテです。事前に甘めにしてもらうこともできますし、お楽しみはなんと言っても素敵な絵を描いてもらえることです。一瞬にして湧き上がってくる牛乳の泡とコーヒーのバランスで絵を描かなければならず、まさに芸術品です。男性はリーフ(葉)、女性はハートが多いようです。動物なども書いてもらえるようなので、混んでいない時にはリクエストしてみてはいかがでしょうか?もし沢山あってどのコーヒーを飲むか迷ったら、体調や気分によってもコーヒーを選んでもらえます。話しかけるきっかけにしてもいいかもしれませんね。
現在、開店5周年記念としてアニバーサリーブレンドが飲めます。